レスキュー3 ボートレスキュー ニュージーランドリバーレスキューワークショップ 国際リバーガイド認定 ラフティングガイド養成
レスキュー3 ボートレスキュー ニュージーランドリバーレスキューワークショップ 国際リバーガイド認定 ラフティングガイド養成

リバーセーフティー・ジャパンとは?

河川を主に活動される利用者の安全・防災意識の高揚と安全運行、そして救助者自身の安全確保、危険回避能力の向上を目的としたレスキュー3プログラム、及びパドルボートの基本操船法などの講習・検定・ワークショップを開催しています。

ニュージーランドにて実施中

2011年11月10日(火)から、活動拠点を、 ニュージーランド、ロトルア(北島)(64-66Kawaha Point Road ROTORUA New Zealand)へ、2010年3月末まで、移行いたします。 ボート操船講習、流水救助ワークショップ等、引き続き下記の河川において 実施しています。

Wairoa River/ワイロア

グレード5、ダム放水関係上、年間26日のみの運行です。急勾配かつ落差の大きい瀬があり、降下にも上級の技術が必要。

2011年 11月8・22日 12月6・12・13・20・27日

2010年 1月3・10・17・24・31日 2月7・13・14・21・28日 3月7・14・28日 4月11・25日

Kaituna River/カイツナ

グレード5、商業ラフティングでは世界一の落差をおこる7mの滝落ちがチャレンジ出来る。日本では体験できぬ迫力

Rangitaiki River/ランギタイキ

グレード3〜4、美しい北島の自然が残されている、連続して瀬が続き、操船にはテクニカルな要素が必須。

Motu River/モウツ

グレード3〜4、間隔良く難易度ある瀬がやって来る、古代から続く北島の原生自然林を眺めながらのdays,ここではラフティングトリップのみの運行。ヘリで移動(スタート)帰りはJetボートでスピンをしながら終わります。圧巻の3日間。

河川
コース
ボート操船/救助 ガイドスキルアップ ラフティング
Wairoa River $200/1day $30 $99/half day
Kiatuna River $100/half day $30 $95/half day
Rangitaiki River $200/1day $30p $120/軽食込
Motu River 要相談

$795/3day/ヘリ、Jetボート込

ボート操船講習は、現地ラフティングトリップと併用して、行われる場合がありますので、予めご了承下さい。*料金はニュージーランドドルでお一人様の料金です

利根川・前橋ラフティング

〜流水河川での安全を楽しく学ぶ〜〜

河川の安全意識向上を目的とした誰にでも楽しめる、ラフティング(川下り)です。8人乗りボートで、漕いで、たくさん遊んで、利根川に癒され・・・大満足!!

詳しくはこちら

レスキュー3ジャパン

スイフトウォーター・レスキュートレーニングは世界15ヶ国6万人が受講している、最も権威と実績のある河川水難救助訓練システムです。

詳しくはこちら

ボート基本操船法

パドルボートを使用した流域河川における、操船技術を習得するトレーニングです救助と動流域における実施訓練です。単に「進む」だけだ無く、流れを利用した操船法、同船者への安全管理など多岐にわたります。

詳しくはこちら

ニュージーランドラフティング協会リバーレスキューワークショップ

ラフティング先進国のニュージーランドラフティング協会(New Zealand Rafting Association)が主管するラフティングガイドの為のリバーレスキューワークショップです。

詳しくはこちら

International Raftng Federation(IRF)ガイド検定

国際ラフティング連盟(International Rafting Federation)が設けた商業ラフティングのプロフェッショナルガイド向けの検定です。

詳しくはこちら

ラフティングガイド養成・6日間集中トレーニングコース

ラフティングガイド、アウトドアインストラクターを目指す方、操船技術を身につけたい方などそれぞれのレベルに合わせた6日間集中トレーニングコースです。

詳しくはこちら